日本眉毛エクステンション協会 wrote

協会理念

日本眉毛エクステンション協会とは

眉毛エクステンション技術は、2014年頃から欧米で取り入れられた最新の美容施術です。

当協会ではオリジナル商材と日本人に合う眉毛エクステンション技術を開発し、その普及を軸とした、美眉がもたらす外見的・心理的ポジティブリアクションを多くの皆様に 手に入れていただくことを目的としています。

過去、まつ毛エクステでは、健康被害が多発したため法規制が設けられましたが、適当な技術の眉毛エクステ技術者が増加すると、まつ毛エクステ同様の規制が設けられるのは必至です。

今後一人でも 多くの女性に“美眉”を手に入れていただく為にも、安心・安全な眉毛エクステンション技術と眉デザインのメイク技術を提供し、施術者の質を保ちながら、眉を整えることで得られる美的効果の啓蒙を目的とした協会です。

眉メニューの取り入れ方

エステ・ネイル・ヘアサロンなど、メイクが専門外でも、眉メイク技術を身に着けることでメニューに加えることができます。

(客層や店舗のコンセプトに合わせ、眉メイクをサービスにする、または描き方レッスンなど、顧客の反応を見ながら内容を提案する、等)

単独メニューで客単価アップを狙えるだけでなく、眉メイクから眉毛エクステにも繋げやすくなり、デッサンの経験を積むことでどんな眉にも対応できるデザイン力が手に入れられます。

 

眉メイク・眉毛エクステをメニューに取り入れる利点

  1. 眉は女性のメイク悩みNo.1
  2. トレンドが最も反映されるパーツ
  3. 1mmで印象を変化させることができる
  4. 時間・料金共に手頃感がある
  5. 変化が分かり易い

 

代表挨拶

一般社団法人日本眉毛エクステンション協会のHPをご覧いただきまして、有難うございます。

2015年。日本眉毛エクステンション協会は、日本で初めて眉毛エクステンション専門講習・資格認定を行う協会として誕生しました。
日本全国はもちろん、海外からも日本眉毛エクステンション協会の技術を学びに多くの方にお越しいただいております。 メイクアップアーティスト発想の顔分析からなる眉デザインと安全性を軸に、テキスト・実技・教材全て完全オリジナルの講習を行っております。

眉毛エクステンションは、2014年頃から欧米のセレブリティに取り入れられた最新美容トリートメントであり、今後更なる発展が見込める技術です。

当協会の講習を受講される方の思いは一つ。

「眉毛エクステンションを仕事にしたい」

技術が身につき、資格が取れても、職業として成り立たないのなら意味がありません。

「初対面のお客様を、今まで生きてきた以上に綺麗にする。」
そして、また会いたくなるような人柄。

お客様に選ばれるには、継続していく為には何が必要かを大切に、講習を受講された皆様に情報を発信しております。

今後は眉毛エクステだけにとどまらず、総合的なメイクアップや美肌講習、ビジネス講習など、多角的な情報も提供して参ります。

『眉は顔の印象の8割を決める』

外見が変わることで心までポジティブになる効果を、一人でも多くの皆様に実感していただくことを目的に、関わった人全員が笑顔になれるような協会を目指しています。

自分も人も幸せにしたい方は是非、日本眉毛エクステンション協会にお越しください。

代表理事 / メイクアップアーティスト / 代表講師 TOMOKO

 

プロフィール

ヨーロッパNo.1の美容・メイクアップスクールであるLondonSchool of Beauty & Make-up にて国際資格であるInternational Make-up Association資格を日本人として初めて取得。

さらに、今後確実にトレンドになると言われる”眉毛エクステンション(eyebrow extensions)”技術を本場ロンドンにて学び、いち早く日本でサービスを開始。

サイアートカラーアナリストとしてのパーソナルカラー診断、ベジフルビューティーセルフアドバイザー、調理師免許など、外見だけでなく、インナービューティーの面からも総合的な美容学を習得。

2015年一般社団法人日本眉毛エクステンション協会代表理事就任。