マンツーマンか複数講習か

セブンエステさんでの講習だけでなく、今までどおり会社でも講習受付中です。 

 マンツーマンだからじっくりレアな話もさせていただきます。 

複数講習メリット

  1. 新しい出会いがある
  2. モデルを用意しなくていい

マンツーマン講習メリット

  1. モデルになる時間がないので練習時間が長い
  2. 講師と深い話ができる
  3. 人と比べないで自分のペースでできる

  マンツーマン講習の2と3は大きいと思っています。 

マンツーマンだと当然のことながら、その人だけに向けた会話内容(情報)になる。一対一で向き合うことで現状や悩みなど、他の人が一人でもいたらここまで話せなかったな、という話ができます。  

そして他人と比べること。 

技術力、理解力には個人差があります。講師として、限られた時間の中で精一杯の情報を伝えようとすると、一部の人だけに焦点を当てるわけにはいきません。 

そして他の人がスイスイやっていることで自分ができないと、焦り、不安、萎縮してしまう人を多く見てきました。分からないことを質問できなかったり。 

気にするな!と言ったって人間の心理だから仕方ないんですよね。 

初めは上手くできなくても、それを凌駕するほど努力すればいいだけの話なのですが、完全に落ち込んでしまう人は見ていてもただただ不安になります。 

性格や目的にもよると思います。どちらの形がより自分に合っているか、ご参考にしていただけましたら幸いです。   

マンツーマン講習はこちら

複数講習はこちら

#メイクアップアーティスト#メイクレッスン#アイブロウマイスター#HAHORI#日本眉毛エクステンション協会#眉デザイン#眉毛エクステ講習#ブロウラミネーション#眉ワックス

著者紹介

International Makeup Association認定メイクアップアーティスト/日本眉毛エクステンション協会代表理事
TOMOKO
NY、ロンドン、パリに留学。日本の眉毛エクステの第一人者として、NHK, AbemaTVなどメディア出演多数。世界初の眉毛エクステ専用コスメEVOKE BROWSはじめ、眉毛エクステ専用商材を国産化粧品として開発。眉のアドバイザー資格アイブロウマイスター監修、つけ眉毛技術W BROW/ノンケミカルブロウラミネーション技術発明。美肌化粧品開発事業も行う。美容師免許、調理師免許保有。サイアートパーソナルカラーアナリスト。

当サイトに掲載されている全ての記事・写真の無断転載を禁じます。