動画講座と実講習の違い

動画を作ろうと思ったきっかけは、

遠方でなかなか講習に行けないんです

小さな子どもがいるので・・・

こいうったお声をたくさんいただいたからです。

実講習では生徒様の動きを見ながら、

  • 手をこうすると描きやすいですよ
  • こういうお顔の特徴は
  • グルーの量は
  • ツイーザーの向きが
  • こういう姿勢で
  • エクステの色/種類はここを見て判断します

などなど、お一人お一人に合わせた情報をお伝えします。

だからマンツーマンが基本なんです。

技術は、動き・方向・姿勢・力加減がとても大切だと思います。

できれば実講習に来ていただきたい

という想いは変わりません。

でも現実は皆様それぞれに事情があります。

”ちょっと知りたいだけ” ”商材を使ってみたいだけ”という方も一定数は存在していました。

様々なニーズに応えられるものを考えたとき、”動画”に行き着きました。

動画か実講習かで迷われるご相談も頂く中で、実講習と同じようなクオリティを想定されていらっしゃる方がいます。

料金の差がそのまま得られる情報の差になります。特に眉デザインについての説明は動画はありません(基礎はテキストに掲載)。

ご理解いただけましたら幸いです。

動画をご覧いただき修了証がほしい、実講習を受講されたい、という方には

動画購入者様限定の講習も用意しております。

右差ししっかり学びたい方→実講習

右差し講習はすぐには受けられないからとりあえず!という方

→動画

どんな学び方でも、日本眉毛エクステンション協会で学んで良かったと思っていただけるものを今後も提供して参りたいと思います。

著者紹介

International Makeup Association認定メイクアップアーティスト/日本眉毛エクステンション協会代表理事
TOMOKO
NY、ロンドン、パリに留学。日本の眉毛エクステの第一人者として、NHK, AbemaTVなどメディア出演多数。世界初の眉毛エクステ専用コスメEVOKE BROWSはじめ、眉毛エクステ専用商材を国産化粧品として開発。眉のアドバイザー資格アイブロウマイスター監修、つけ眉毛技術W BROW/ノンケミカルブロウラミネーション技術発明。美肌化粧品開発事業も行う。美容師免許、調理師免許保有。サイアートパーソナルカラーアナリスト。

当サイトに掲載されている全ての記事・写真の無断転載を禁じます。