オン眉

オン眉とは

数年前から”オン眉”という言葉をチラホラ聞くようになりました。

昭和世代には”オンザ眉毛”という言葉がしっくりくると思います。

オン眉とは、眉の上で切り揃えた前髪。
それを特徴としたヘアスタイルのことや、眉毛を出したヘアメイクのことを指します。

その可愛らしさはクレラップのCMの女の子や、水戸なつめさんの登場が決定的でした。

クレラップCM

ここまで個性的な髪型が似合う人はなかなかいないけれど、オン眉にすることで眉が目立つことは言うまでもありません。

オン眉が似合う人

眉の観点からオン眉が似合う人を考えるとこのような条件になります。

  1. 小顔
  2. 眉の左右差を感じさせない
  3. 目が大きい

1.当然のことながらオン眉にすると顔を出す面積が広くなります。
普通の顔の大きさの人でも顔が大きく見えることから、この条件は必須!

2.オン眉前髪にすると、そのすぐ下にある眉は目立ちます。
左右差が目立ち、筋肉や骨格にも特徴があると余計に歪んで見せてしまいます。

3.オン眉にして顔の面積が広くなると、顔の余白が広く見えます。
目が小さいとさらに余白が強調されることに。

オン眉はオシャレ度をアップする

小顔で左右差がなく、目が大きい。

この高いハードルをクリアした女性はオン眉もオススメです。

と言うのも、オン眉はオシャレに見せることができる髪型。

アナ・ウィンターさんが現在は眉を隠しているのを見ると、やはりオン眉には若さが大切なエッセンスであることは間違いないでしょう。

若い女性は是非トライしてみてはいかがでしょうか。

そしてここに紹介しているのは全ておかっぱですが、

オン眉+おかっぱは最強のオシャレヘアなのかもしれません。

きっと一目で個性と普遍性を感じられるので、どんなファッションにも合うんですね。

ただオン眉=おかっぱではありません。

ふわふわのウェーブのロングヘアもあるし、ショートもありです。

大人の女性はアレンジを

ファッション界の大御所はおかっぱが多い。

アナ・ウィンターさん、大内順子さん、山口小夜子さん。

考えるとおかっぱに似合わない服装がないんですよね。

若い人がオン眉+おかっぱなら、大人女性はおかっぱ+ヘルシーでボリュームのある髪が最強にオシャレに見えそう。

おかっぱにするなら、ツヤツヤの健康な髪が第一条件です。

ツヤとボリュームのある髪はそれだけで人を元気に、若々しく見せてくれます。

オン眉ではなく、眉を全て隠してしまうのでもなく、自然に眉が見えるような前髪だとより顔が明るい印象に。

前髪+眉

セットで決めることをお勧めします。

著者紹介

International Makeup Association認定メイクアップアーティスト/日本眉毛エクステンション協会代表理事
TOMOKO
NY、ロンドン、パリに留学。日本の眉毛エクステの第一人者として、NHK, AbemaTVなどメディア出演多数。世界初の眉毛エクステ専用コスメEVOKE BROWSはじめ、眉毛エクステ専用商材を国産化粧品として開発。眉のアドバイザー資格アイブロウマイスター監修、つけ眉毛技術W BROW/ノンケミカルブロウラミネーション技術発明。美肌化粧品開発事業も行う。美容師免許、調理師免許保有。サイアートパーソナルカラーアナリスト。

当サイトに掲載されている全ての記事・写真の無断転載を禁じます。