今すぐブロウラミネーションを取り入れるべき3つの理由

1.世界一簡単な美眉技術

眉メイク、眉カット、眉ワックス、眉毛エクステ、アートメイク…

誰もが日常的にしていますが、眉メイクや眉カットも、間違いなく眉を美しく整えるための技術の一つです。

それよりも簡単!と言えてしまうのがノンケミカル・ブロウラミネーション

眉を描くのが難しいのは、無いところに形を作っていくから。

または、障害物(邪魔な毛や筋肉の盛り上がりや凹みなど)を無視して形を描く必要があるからです。

その点ブロウラミネーションは、本来の自分の眉毛の向きを上向きに整えるだけ。

足したり引いたりは一切なし!

esthete girls media他多くのメディアで紹介していただきました

2.安全&限りなく低リスク

美容技術をお客様に提供するとき、どんな技術でもリスクはつきものです。

  • アートメイク→消えない&肌トラブル
  • 眉ワックス→肌トラブル
  • 眉エク→グルーアレルギー

これに加え”仕上がりイメージの違い”という最大のリスクは常にあります。

ノンケミカルのブロウラミネーションはこれらがありません。

使用する商材はスキンケアで使用する保湿クリームと眉毛のために開発した専用化粧品のみ(薬品じゃないのがポイント!)。

肌に対して強い刺激を与えることは何もありません。

仕上がりについても、本来の眉毛の毛流れをほんの少し変えるだけなので”失敗”という概念がない。

ちなみに、毛流れを綺麗に整える技術なので元々眉毛がなかったり、生えていても強いくせ毛や短毛の方には施術できません。

何らかの技術を学ぶとき、通常講習ではリスク管理に時間を費やします。

車の運転免許と一緒。
上手く運転することよりも、事故を起こさないことの方が大事だからです。

私が担当する眉技術講習では、トラブルを起こさない方法をしつこいくらいに伝えます。予約時のご案内、ご来店時の対応、必要な書類、パッチテストなど、かなりの時間を費やします。

ノンケミカル・ブロウラミネーションには、そのトラブルのタネ自体がありません。

もちろん化粧品自体が合わない人はいるかもしれませんが、市販の化粧品が合わない人の確率と同じです。薬剤とは全く違います。

これほど”注意事項がない”眉技術は他にありません。

3.オプションメニューとして単価アップ

1と2の説明だけで十分ブロウラミネーションを取り入れるべき理由ですが・・・

実践的な理由がこの3つ目です。

ノンケミカル・ブロウラミネーションは、現時点で美容師免許の適用外です。

眉カットはせず、薬剤を使う物でもありません(薬剤を使用するブロウラミネーションはそもそもNG!)

言ってみればエステの美肌パックするのと一緒。化粧品を塗って剥がすだけです。

眉サロン・まつ毛サロンはもちろん、エステサロンでも一緒にケアできちゃいます。

オプションメニューとして利益を生み出し、お客様にも喜んでいただけるメニューです。

講習でも皆さんがこの3つの理由に大きく頷き、納得してくれます。

手が届く価格で

いかがでしたか?

ちょっと眉毛の向きが変わるだけで綺麗に見えます。顔がリフトアップして見えたり、清潔感が出たり、眉毛の毛流れは大事なんだと改めて実感していただけると思います。

ちょうどコロナで自粛中に動画講習を始めましたが、それができたのも簡単さ&安全性が確実だったから。

実講習&動画講習どちらも低価格で学んでいただけます。

ご興味のある方は是非下のリンクから詳細をご覧になってください。

著者紹介

IMAメイクアップアーティスト/日本眉毛エクステンション協会代表理事
智子
NY、ロンドン、パリに留学。日本の眉毛エクステの第一人者として、NHK, AbemaTVなどメディア出演多数。世界初の眉毛エクステ専用コスメEVOKE BROWSはじめ、眉毛エクステ専用商材を国産化粧品として開発。眉のアドバイザー資格アイブロウマイスター監修、化粧品開発事業も行う。

当サイトに掲載されている全ての記事・写真の無断転載を禁じます。