ブロウラミネーションの持ち

2月始まりました。

今月もよろしくお願いいたします。

途中まで書いて下書き保存して

時間が経ってしまってアップせず・・・

ブログあるあるですね。

さてさて。

こういう眉毛の人はブロウラミネーションにハマる!

というお手本のような方が来てくれました。

カットもワックス脱毛もしていません

元々ロシア発祥のこの技術。

白人女性のように

眉毛の毛質が柔らかく、長さがある人にはこんなに素直に眉毛がクセづくのだと改めて実感しました。

そして回を重ね、更に施術の精度がアップしました。

実はハホリを使います。

これ使えないかな?あれ使えないかな?

と試しているうちに見つかりました。

Amazonでお買い求めいただけます

そして一番多いご質問が

ブロウラミネーションの持ちについて

以前も書いたような気がしますが、本場のパーマ液を使うブロウラミネーションでさえ

〇〇日間持ちます

とは明確に記載されていません。

それくらい、説明が難しいんです。

髪のパーマだって毛質によって、その後のケアによっても変わってきますよね。

それに加え、肌から数ミリ〜1,2cmの長さしかない眉毛。

薬剤は使わない(違法なので)。

私自身の体感ですが

2〜3週間で気になってくる感じです。

私は眉毛が硬く、太く、短いというかなりブロラミには向いていない眉毛です。

それでも下向きが横向きになり、

2週間置きに3回くらい続けていたら、毛流れが整ってきました。

2~3週間というのは、眉毛が伸びたかなと感じる周期で、

長くなった眉毛が気になるという感じです。

 ちなみに施術時間は約15分

約半分は待ち時間です。

講習のご予約はこちらから

お待ちしております!

#眉毛#毛質#ブロウラミネーション#ブロラミ#メイクアップアーティスト#日本眉毛エクステンション協会#アイブロウマイスター#眉毛エクステ#眉デザイン#HAHORI

著者紹介

IMAメイクアップアーティスト/日本眉毛エクステンション協会代表理事
智子
NY、ロンドン、パリに留学。日本の眉毛エクステの第一人者として、NHK, AbemaTVなどメディア出演多数。世界初の眉毛エクステ専用コスメEVOKE BROWSはじめ、眉毛エクステ専用商材を国産化粧品として発売。眉のアドバイザー資格アイブロウマイスター監修、化粧品開発事業も行う。