ブロウラミネーションの施術時間

ブロウラミネーションにかかる時間

15~30分

日本眉毛エクステンション協会が開発したノンケミカルブロウラミネーションの場合です。

パーマ剤を使用する海外の方法では、1剤2剤をそれぞれ放置する時間が必要なので、1時間〜1.5時間かかるようです。

海外の方法は髪のパーマと全く同じなので、頭髪のパーマを想像していただければ分かりやすいと思います。
パーマは作業しているよりも放置時間の方が長いですよね。

一方、ノンケミカルブロウラミネーションの場合は15~30分。
施術者の手の早さで変わるためです。このうち半分が放置時間。

本当に手軽にできる技術です。

肌への負担がない

使用する商材は美容成分がたっぷり入った保湿クリームと、眉毛用グルーのみ。

グルーは眉毛や肌への負担を考慮して開発したものなので、まつ毛パーマ用グルーとは違います。

肌荒れや眉毛が縮れるなどのリスクはゼロ。

もちろんどんな化粧品にも合う・合わないはあります。合わない場合、新しい化粧品を使ってみたら合わなかった、というのと同じなので、パッチテストも不要です。

今までになかった短時間・低リスクの眉技術

これほど施術時間が短い・トラブルのリスクがない眉技術は今までありませんでした。

眉毛エクステ、眉ワックスの場合、眉デザイン力が必要で、リスク管理が大きな部分を占めます。

ノンケミカルブロウラミネーションは、そのどちらも不要なので
短い動画講座を作成しました。

引き続き、お問い合わせをたくさんいただいております。

こちらの講座は損はさせない内容です。

今後認可されるパーマ剤が出てきたとしても、この技術は必ず応用できます。

ご検討中の方へ

何をするにも早い方がライバルも少なく、コスト回収のパフォーマンスも良くなることをご存知ですか?

行動の早さがチャンスを掴む唯一の方法です。

是非画像をクリックしてご覧ください